坐骨神経痛

2017年08月29日

 

 

本日は皆さんお困りのあの症状『坐骨神経痛』についてです。


よく耳にする名前ですね!

 

患者様も私、坐骨神経痛なんです。

と多くの患者様が坐骨神経痛でお困りの様で東急池上線の久が原と雪が谷大塚の間にある

御嶽山の鍼灸接骨院おんたけに来院されます。


いつもの持病の坐骨神経痛が悪化したなどと行って来院されます。

坐骨神経痛って病名だと思ってしまわれていますが実は症状の名前なんです。

何か原因となる疾患がありそれが原因で坐骨神経痛の症状がでるということです。

 

坐骨神経は人体の身体の中で最も太く、長い末梢神経です。腰から始まり爪の先まで下半身全

体を支配している神経です。

 

以下が坐骨神経の主な走行に沿って症状がでる場所です。

殿部(おしり)
太ももの前側
太ももの外側
太ももの後ろ側
ふくらはぎの外側
ふくらはぎの後ろ側
膝裏
すね
足首(アキレス腱)
足裏
足の甲
足の指(親指~小指)

 

これらの中で痛みやしびれがでたら

東急池上線の久が原と雪が谷大塚の間にある御嶽山の鍼灸接骨院おんたけに一度ご来院ください。


特に来院する方が多く言う場所は

殿部(おしり)
太ももの後ろ側
膝裏
ふくらはぎの周りの痛みや痺れ(しびれ)でお困りの方が多いです。


『坐骨神経痛』を引き起こす疾患の代表格

・椎間板ヘルニア
・ギックリ腰(急性腰痛)
・梨状筋症候群
・脊柱管狭窄症
・脊椎分離症
・脊椎すべり症
・脊椎腫瘍

原因不明と病院で言われた(診断された)坐骨神経痛などがあります。

上記の疾患ですが、一度病院を受診し画像を撮って頂き正確な『診断』を受けられますことを

オススメ致します。(診断はお医者さんしかできない為)

 

その後、診断結果に応じて鍼灸治療を行っていきます。



来院される方で多い疾患は

・梨状筋症候群
・脊柱管狭窄症
・原因不明

からくる坐骨神経痛の症状でお困りの方が多いです。

・歩くと痺れ(しびれ)や痛みがでる。
・長時間の座っていると痺れや痛みでる。
・常に痺れや痛みがある。

こんな症状の方は

東急池上線の久が原と雪が谷大塚の間にある御嶽山の鍼灸接骨院おんたけに!!!!!!

坐骨神経痛ですが完治しても再度出てくる疾患もあります。

患者様の多くは、坐骨神経痛にならない為の予防を兼ねて来院される方が多くおられます。

坐骨神経痛の治療に強い

東急池上線の久が原と雪が谷大塚の間にある御嶽山の鍼灸接骨院おんたけに

今すぐお電話を!!!!

0337200022

 

久が原、雪が谷大塚付近で坐骨神経痛、腰痛にお悩みの方はこちら

 

 

大田区御嶽山にある鍼灸接骨院おんたけの治療サイト

 

 

———————————————————

「足湯」のある鍼灸接骨院おんたけ
Acupuncture Conditioning Salon IASIS
有限会社 イーアーシス

〒145-0073 東京都大田区北嶺町34-1
TEL: 03-3720-0022
FAX: 03-5754-0238
MAIL: mail@iasis.info
MAIL: iasishari@gmail.com
URL: http://iasis.info/
———————————————————