腰痛の改善ポイントとは? 【久が原在住のKさんの事例】

2017年06月9日

 

 

こんにちは。雪が谷大塚、久が原から近いはりきゅう接骨院おんたけの本田です。

 

暑い日が増えてきましたね。当院も冷房を入れる日が出てきました。

 

まだ日中と朝晩の温度差が大きいので体調を崩さないように気をつけてくださいね。

 

 

さて、今回は多くの方が悩まれている腰痛についてお話したいと思います。

 

腰や下半身に違和感を覚えているが、痛みが常に出ているわけでなく、病院に行くのは

 

躊躇してしまう方もいらっしゃると思います。

 

まずは今の腰の状態をチェックしてみましょう。

 

・朝起きる時や横になる時に痛みが出る

 

・動き始めに痛みが出るが、暫くすると和らぐ

 

・くしゃみや咳をすると響くことがある

 

・靴下を履いたり、床のものを拾うのが辛い

 

・お尻に痛みや足に痺れがある

 

いかがでしょうか?これらはよくみられる症状です。

 

 

この様な症状を放っておくと慢性的な腰痛になり、治りにくくなってしまいます。

 

 

この他に、1日経っても全く痛みが治まらず寝る事ができない、または痛みで目が覚める。

 

久が原在住のkさんもその一人でした。

 

ひどい痛みが続き日に日に悪化する場合は、内臓や脊髄の病気が原因の可能性があるので、早めに整形外科での受診をおすすめします。

 

 

この中でも慢性的な腰痛に焦点をあて、主な原因をみてみましょう。

 

・姿勢の悪さや長時間の同じ姿勢

 

姿勢が悪いことにより、身体の一部分に過度な負担がかかります。

 

そのため、猫背や前かがみの姿勢は背骨の形上、特に腰に悪影響を及ぼします。

 

また、同姿勢で長時間いることで同じ部位に負担がかかり続けているため、デスクワークの方に多くみられる傾向にあります。

 

雪が谷大塚在住のTさんもこのご症状でお悩みでしたね。

 

座ったままで、背伸びをするだけでも腰痛防止になりますよ。

 

 

・過度の運動

 

激しいスポーツや、重いものを持ち上げたとき、また重労働により腰の筋肉を酷使すると引き起こす場合もあります。

 

運動前後のストレッチ、クールダウンを忘れずにすることが大切です。

 

また、重いものを持ち上げる際は立ったままではなく一度しゃがんでから持ち上げるようにしましょう。

 

膝を使うことにより、力が分散され腰の負担が軽減されます。

 

 

・筋肉の衰え

 

日々の運動不足や加齢により筋肉量が減り、通常の負担でも耐えられなくなり痛みが出てきます。そのため、普段からの適度な運動をおすすめします。

 

 

・骨の老化

 

加齢に伴い骨密度が減り、圧迫骨折を引き起こす方も見られます。

 

そのため、背中が曲がり腰に痛みを引き起こします。

 

これらが全ての理由はないですが参考にしてみてください。

 

もし、わからないことや不安に思う点があれば、ぜひ一度来院してスッタフまでお尋ねください。

 

原因をご一緒に確認しながら、ベストの状態に持っていけるよう全力でお手伝いさせていただきます。

久が原、雪が谷大塚のお近くにお住まいの方はぜひ!!

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

今の痛みだけでなく「根本から改善」する治療とは 

大田区御嶽山にある鍼灸接骨院おんたけの治療サイト

———————————————————

「足湯」のある鍼灸接骨院おんたけ
Acupuncture Conditioning Salon IASIS
有限会社 イーアーシス
〒145-0073 東京都大田区北嶺町34-1
TEL: 03-3720-0022
FAX: 03-5754-0238
MAIL: mail@iasis.info
MAIL: iasishari@gmail.com
URL: http://iasis.info/
———————————————————

「頭痛」解消のポイントは?

2017年06月3日

 

久が原と雪が谷大塚の間にあるはりきゅう接骨院おんたけの小山です。

 

暦も6月の上旬、春の終わりが近づきますが、

今年は気温の上昇がはやく体調を崩された方も多いと聞きます。

 

皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今回お話するテーマは「頭痛」です。

 

これは細かく分けると種類が多いので、以下は特に罹患者の多い「慢性型頭痛」について、知っておいて貰いたい事を書いていきます!

 

・片頭痛

・筋緊張型頭痛

 

慢性型の頭痛を大きく分けるとこの2種類です。

 

どちらも頭が痛いことに変わりはないのですが、これらの対処法は真逆。

 

間違えてしまうと症状が悪化する原因となるので、それぞれの特徴とその対処法をご紹介しましょう。

 

 

《片頭痛》

ズキズキと脈を打つような強い痛みが特徴的。

片方の頭痛と書いて片頭痛ですが、片頭痛は両側に出ることもあるので、それだけでは区別しません。

個人差はありますが、前兆として目がチカチカ(閃輝暗点)したり、視界がかける等の症状があります。

症状の原因として、「血管の拡張により炎症が起き、神経を刺激する事で痛みが発生する」というものが代表的です。これは諸説あります。
 

増悪する原因としては、睡眠不足、ストレス、月経によるホルモンバランスの乱れ等が挙げられます。

それによって、血管の動きを調節する自律神経が乱され、血管が大きく拡張します。

血管の拡張が原因な訳ですから、収縮させてあげることが片頭痛の対処法の基本となります。

 

・直接頭を冷やす

・患部を圧迫する

・コーヒーを飲む

 

冷やしたり、圧迫したりすれば血管が縮むイメージはあると思います。

では、なぜコーヒーなのか?

 

実は、コーヒーに多く含まれるカフェインという成分には、

血管を収縮させる作用があるんです!コーヒー好きには嬉しい情報でしょうが、飲み過ぎはいけませんよ!

頭痛で悩んでる久が原にお住まいのⅯさんもコーヒーがお好きでしたね… 

 

《筋緊張型頭痛》

頭をギューッと締め付けられるような痛み。圧迫感や重だるい感じが特徴。

これは首や肩の筋肉が緊張する事によって血行が悪くなり、ガチガチになった筋肉が神経や血管を圧迫する事で症状が現れます。
 

ご存知の方も多いですが、首肩の凝りは様々な症状を引き起こす頑固で厄介なものです。

 

普段の姿勢も勿論そうですが、デスクワークや勉強、読書、車の運転に、合わない枕。

 

普段何気なく過ごしていても実は身近な所に首肩こりの原因は潜んでいます。

 

血行不良による頭痛ですので、これの場合はしっかり温めてあげることが大事です。

 

・お風呂やシャワー等で温める

・ストレッチをする

・首肩、頭皮をマッサージする

 

自分でマッサージをすると一時的に良くなりますが、すぐに元通りになってしまいます。

 

元に戻るのはイヤ!

そんなあなたにおススメしたいのは、「鍼灸治療」です。

 

それで本当に治るの?と思う方もいると思います。

では、鍼灸治療をするとどうなるのか、に説明しましょう。

 

凝った部分は血行が滞っている状態です。筋肉には十分な栄養(酸素)が行き渡っていません。

すると筋肉が栄養不足となり、弾力性と伸縮性が失われ、結果ガチガチに固まっていきます。
 

そこに鍼を打つと、身体は異物の侵入を感知し、鍼によって生じた小さな傷に、赤血球や免疫細胞、その他成分が集まってきます。

 

炎症という形で、それらが傷を修復してくれるわけですが、身体はより早く修復する為、その部分の血行を良くします。

 

血行が良くなると、ガチガチだった筋にしっかり栄養が行き届き、弾力性や伸縮性を取り戻すという訳です。

 

これで首肩の筋肉が柔らかくなれば、筋緊張型頭痛はどんどんよくなります。

雪が谷大塚にお住まいのTさんは鍼が合っていた様で症状が改善されましたね!!

 

そして、鍼灸は片頭痛にも効果があります。

 

自律神経のバランスを整える作用があるので、血管が拡張しすぎているのを抑えてくれます。治療を続ける事により、その調整力は高くなるんです!

 

この方法なら、薬を使わないので身体にも優しいですね。

 

「片頭痛は、冷やす」

 

「筋緊張型頭痛は、温める」

 

片頭痛なのにお風呂にゆっくり入ったりすると、血管が拡張するので、症状は強くなる一方ですし、

 

筋緊張型頭痛なのに冷やしてしまっては筋がぎゅっと縮こまってしまい、ほぐれないので良くありません。

 

対処法や、症状の出現するメカニズムは上記の通りです
 

が、もう痛みを出したくない!という方は、是非鍼灸治療を受けてみてください。

 

 

鍼をするとこんな効果も↓

 

手足等、所定のツボに鍼を打つと、反射的に内臓の働きが良くなります。内臓が動くと代謝も上がり、身体から要らないものを出していくサイクルが早くなるので、大変おすすめです。

 

お灸もほぼ同じですが、温熱刺激が大きいので、身体がとってもぽかぽかします。

 

寒い時期には嬉しいですね。

 

そして当院は、落ち着いた雰囲気で鍼灸治療を受けられる為、リラックス効果も期待できますよ。

 

ストレスの多い今の時代は、たくさんの方々が頭痛に悩まされています。

長年付き合ってきた頭痛。この機会にサヨナラしてみませんか??

 

当院のスタッフは悩めるあなたを全力でサポートいたします!

 

久が原駅、雪が谷大塚駅近辺の患者さまも沢山おいで頂いています!

 

久が原、雪が谷大塚から電車で1駅!!

お近くの方はぜひ、ご来院心よりお待ちしております。

 
御嶽山で頭痛治療なら鍼灸接骨院おんたけ治療サイト

 

久が原、雪が谷大塚で肩こりでお悩みの方はこちら

大田区御嶽山にある鍼灸接骨院おんたけの治療サイト

———————————————————
「足湯」のある鍼灸接骨院おんたけ
Acupuncture Conditioning Salon IASIS
有限会社 イーアーシス
〒145-0073 東京都大田区北嶺町34-1
TEL: 03-3720-0022
FAX: 03-5754-0238
MAIL: mail@iasis.info
MAIL: iasishari@gmail.com
URL: http://iasis.info/
———————————————————

1 2 3 4 5